アキラだけどスパニッシュ・マスティフ

最近さっとづつ気持ちいいお日様も増えてきたな~、ということで、もう秋らしさを意識したウエアにチェンジしたいとして買物に出かけました。どの仕事場ももう一度サマーセールは一段落して、ごっそり秋らしき彩りのウエアが増えています。

その取り分け今季まさか気になるのがカーキ。上着からブリーフまで、色々な類のウエアがカーキ彩りを取り入れているようです。なので私もこの秋はカーキに履行!ということで、取りこみやすそうな上着を探しました。

マシュマロヴィーナスが最安値の価格
どの仕事場もスタンダードな形のカーキの上着を揃えていますが、今ボクが一目ぼれしたのが、胸元にフリンジの付いたカーキの上着だ。外見自体はいたって普通のスタンダードな上着なのですが、胸元いっぱいにVワード形でフリンジがついています。これが大層言えず可愛くて、一目ぼれして迷わず購入しました。

普通にジーンズによっても愛らしいなと思っていたのですが、仕事場の人手が持ってきてくれた紺のガウチョパンツによってみたらこれが望ましい!しかも大人っぽい雰囲気で整います。

きっかり今春に紺のガウチョを購入し、春から夏はシンプルな白上着によっていたのですが、こういうガウチョにカーキの上着を併せたらあっという間に秋ファッションに変身しました。今秋、ヘビロテ請け合いの調節に大満足だ。

テーラーだけど二村

ジッテプラスの価格
受胎5か月にはいってから、つわりの不具合がはなはだウソのようになくなった。つわりの不具合が手強いのと一年中ごとのフィーリングや容態が180度違うので、安定して働けないと思って、新しく3か月前後続けていた日雇いも辞めてしまった。父親が帰宅するまで必ず一通りの一家をこなしたら、何にもやることがなく終日TVを眺めている。受胎当事者だから人の多いところにはそれほど行きたくないし、父親が退職族なために、此度、いる場合の近所に仲のいい仲よしはいない。受胎6か月頃になると心臓の心配が激しくなって疲労や脳裏がすっきりしないことが多くて、つわりのときよりも横になって寝たきりのときのことが多いような気がしてならない。受胎前は日雇いながらも週間5出社をこなして、その後に双方ワークの夜勤にいったり、習い事したり、仲よしという飲みにいったり、ちゃんと日々忙しく過ごしていたのに、こんな日々やることもなくSNSやツイッターに依存して他人の品行をチェックしては、エネルギッシュチックに動いている仲よしをうらやましいとしている自分がおる。父親も職種は忙しくて連勤続き、帰りも遅くて、そんな姿を見てるとやりくりのために何もできていないことにも実にモヤモヤやる…。

Gonzalezで田口

今日は、会社に一番に着いた。誰もいない社でクリーナーをかけてポットの水を替えた。最近、ボスに叱られることが多かった自分。よく落ち込んだ。だからといってそのことばかり考えて抜け出せない自己はお断り。社で小さくガッツポーズを通じて、「仕事するぞ!おー!」というやる気を入れた。そういえば、会社のユーザーに好かれることばっかり考えていたから、その会社のユーザーに叱られるといった、それだけで萎えてしまっていた。仕事をしているんだから、「如何に儲かるか」を考えなきゃ。そんなことに気付いた午前だった。
仕事をするときに人の顔色をうかがわない行い、さっそく効率よく儲ける方法を考える行い。それだけを考えて仕事をした。1日では不可能かな・・と思った勤めがガンガンさばけて楽しかった。あんな私の身だしなみを見てかボスのユーザーも今日は普通に接してくれた。だからといってそれで喜んでいない自分に安心した。人情を考えることは生命だけれど、人の顔色を意思にしすぎるのはよくない。こういう高低を見極めて出向くのが大事なんだろうな。